大切なマイホームのこれからに さいがいのねだん

地震

  • <
  • 地震

  • >
  • CASE1

    土台と壁に
    亀裂

    土地購入、住宅新築

    3,076

    内訳

    1. あくまで一例です。
    2. 算出方法はページ下部を参照。

    補修工事費用

    1,876

    住宅新築、等

    家財費用

    70

    家電・家具購入、等

    その他の費用

    1,130

    土地購入、引っ越し、等

    震度6以上の大きな地震では、土台や壁に亀裂が入ったり、大きな揺れで住宅が倒壊するだけでなく、発生した地割れなどによって同じ場所に住み続けることが難しくなることもありえます。東日本大震災から5年目に起こった熊本地震。地震列島日本は、いつどこで大きな地震に見舞われても不思議ではないということを再認識させられました。

    内訳を開く

  • CASE2

    地盤沈下で
    玄関部分
    浮上

    玄関アプローチ工事

    57

    内訳

    1. あくまで一例です。
    2. 算出方法はページ下部を参照。

    補修工事費用

    57

    アプローチ床・階段の解体・撤去・舗装、等

    地震によって土地に亀裂や段差が生じることがあります。幸い住宅に被害がなくても、玄関アプローチ部分の敷石や階段と土地の間に隙間ができしまう場合も。毎日使う場所なので段差があるのは危ないし、美観上からも好ましくありません。周囲の床も含めて、しっかり補修工事をしたいものです。

    内訳を開く

  • CASE3

    棚倒壊で
    室内破損

    室内建具補修

    29

    内訳

    1. あくまで一例です。
    2. 算出方法はページ下部を参照。

    補修工事費用

    14

    引き戸交換、クロス貼り換え、ハウスクリーニング、等

    家財費用

    15

    家電・家具購入、等

    震度5を超える地震では、室内の多くのものが倒れます。本棚、食器棚や冷蔵庫が動いたり、液晶ディスプレイや電子レンジなどが飛んで、室内を傷つけることもあります。和室のふすまはもちろん、間仕切りドアなどは内部が中空になっているので、硬いものが強くぶつかると容易にへこんだり、割れてしまったりします。

    内訳を開く

ご自身と家族のために、
JAの「建物更生共済」がサポートします!

  • 1分でわかる建物更生共済
  • 建物更生共済について 詳しく知る
  • 上記試算は参考例となります。

  • 補修工事費

    CASE1:延床面積99m²の2階建て木造住宅を想定して試算。

    CASE2:一戸建て住宅玄関アプローチ部分の階段補修工事を想定して試算。

    CASE3:一般的な木造一戸建て住宅の建具を想定して試算。

    (一財)経済調査会発行積算資料ポケット版「リフォーム編2016」より引用。

    (株)建築資料研究社「積算ポケット手帳 建築編2016 建築材料・施工全般」をもとにJA共済連試算。

    建築工事に関わる費用は、使用する材料、工事方法、地域等によって大きく異なります。

  • 家財費用

    製品により費用は大きく異なります。

  • その他費用

    CASE1:土地購入費、引っ越し代等は条件によって大きく異なります。